JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

Jakarta

ついに当局から営業許可が下りたLRT Jakarta2018年8月から1年以上にもわたりソフト営業(運賃無料)を続けていたLRT Jakartaですが、ようやくジャカルタ州政府からの営業許可が交付され、本日12月1日から本開業を開始しました。運賃は全区間均一、5000ルピアに設定。乗車に
『【ヒュンダイロテム】LRT Jakarta本営業開始(12月1日)』の画像

終日10分毎の公開試運転をしていますが、開業のめど立たずもはや忘れ去られた存在、LRTジャカルタですが、MRTJよろしく6月11日から無料試乗会が続いています。当初、事前登録制でしたが、試乗希望者が殺到することもなく、現在は駅で名前だけサインすれば誰でも乗れるという
『ジャカルタ、ロテムLRV、本家のトラブルで開業はどうなる』の画像

ようやく第一編成ゲットです♪試乗会レポートが②の先に進んでいないのですが・・・、既報の通り、一般試乗会期間中の3月19日、ジョコウィ大統領を筆頭とする政府関係者一行がMRTJに試乗しています。試乗会期間中に大統領が乗るらしいという噂は聞いてはいたのですが、まさか
『【ジャカルタ地下鉄】3月19日、大統領乗車の本当の理由』の画像

↑このページのトップヘ