JABODETABEK COMMUTERS NEWS

JABODETABEK COMMUTERS NEWS イメージ画像
インドネシアの首都にもかかわらずおおよその一般観光客には完全スルーされてしまう(?)ジャカルタで今最もアツイものといえばそう、都営6000形以降続々と日本から海を渡った“中古電車”。鉄道ファン以外からもにわかに注目を集めつつある、日本の中古電車が通勤輸送に日々奮闘するPT.KERETA COMMUTER INDONESIAの最新情報をお届けします。オランダのレールと日本の電車、インドネシアの人々が織り成すJABODETABEKワールドをお楽しみください。

M24

新年早々良いものが見れました改めまして、明けましておめでとうございます。当ブログは今年の6月で開設10周年を迎えます。皆様のご愛顧に感謝申し上げます。益々目の離せないインドネシアの鉄道の最新情報を発信してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。そん
『混色の東急車現る!!週刊マンガライレポ―トVol.261』の画像

M24編成が倉の外に引き出されてきました2021年最後のゲート前を迎えました。廃車回送は結局ヤルヤル詐欺で、年内施行は無しですか・・・。ご覧の通り、12月のBalaiyasa Manggarai入場分の205系M24編成が姿を現しました。全検(P48)メニューの大半を終えていると見え、年明け早々
『【2021年撮り納め】週刊マンガライレポートVol.260』の画像

203系中間車がゲート前に雨の一週間でした・・・。それでもネタは回収せねばならず、一瞬の晴れ間をみての連日の撮影でヘトヘトです。ご覧の通り、ゲート前が大きく動いています。入場後2週間で、早くも今月のBalaiyasa Manggarai全検(P48)編成M24と思しき車両がさっそく顔を見
『絶対的車両不足・・・週刊マンガライレポートVol.259』の画像

なんだかパッとしないゲート前あっという間の1週間、ロクに太陽が出来ずに終わってしまいました。週明けからの更新ネタが無いですよ、マジで・・・。さて、ゲート前には2本ともP24と思しき編成、左がH18、右がハエ7です。なお、H18は昨日、10日午後に試運転を実施しています。今
『さよなら3・4番ホーム・・・週刊マンガライレポ―トVol.258』の画像

↑このページのトップヘ